2006年3月 2日 (木)

Podcastingにお熱♪

愛しのiPodちゃん(通称あいこ)には現在1000曲ほど曲が入ってます。もちろんまだまだ入れたい曲はあるのだけど、時間とお金がないのです。

そんなアイコに最近はPodcastをDLするのにハマってます。で、就活で電車に乗ってる時に見たり聞いたりしてるのです。

PodcastとはPCにDLできるラジオ?でもって、そのファイルをiPodにも入れれるってわけ。そんでもって、好きな番組を登録しておくと、放送が更新されたときに自動的にPCに新しい番組のファイルがDLされるのさ!優れものでしょ?さらに、各回ごとにファイルが形成されるから、いつでも好きな回を好きなように聞けるってのも利点だね~。さらに、Podcastと同じ形でVideocastってのもあって、これはその名の通り、映像がDLできるタイプ。

もちろん、ipodがなくてもOK!iTunesや他のソフトをDLすれば、PCで誰でも聞ける&見れるのです。

で、今私が登録している番組は

・English as a Second Language Podcast
・Ask an Astronomer Videos
・NIKE Football Videocast
・Vans Podcast

の4つ。どれも無料なのに、すんばらしい!かなりおススメです!!

①つ目のEnglish・・・はその名の通り、英語教育系の番組。なんとほぼ毎日更新されています!!(現時点で138回もあるの!)毎回テーマがあって、初めにそれに関するスキットがスロースピードで流れます。次に、そのスキットに関して英語で解説。新しく出てきた単語も、分かりやすい英語で説明してくれます。で、最後にスキットがネイティブスピードで流れます。私のような英語話せない&聞き取れない人が英語を勉強するにはうってつけの番組ですねぇ。さらに、ipodの場合(?)、スキットのスクリプトも一緒にDLされるので、一通り聞いた後、スクリプトを見ながら英語を確認できるのです!あぁ!なんて素晴らしいのでしょう!!http://www.eslpod.com/

060221_192301

②つめのAsk・・・もすごい!これは(→写真)、NASAが子供向けに配信している番組。たとえば、「Do the stars really move?」とか「Why does the moon look like it changes?」とか「Why do we see spiral arms in some galaxies?」とか、宇宙に関する子供たちの素朴な疑問にNASAの天文学者さん達が丁寧に答えてくれるというもの。これがねぇ、映像つきなんだけど、すごいのよ!!これ映画?ピクサーが作ってんの?ってくらいハイクオリティー!さすがNASA~!!アンビリーバボー!http://coolcosmos.ipac.caltech.edu/cosmic_classroom/ask_astronomer/video/questions.shtml

③も④も映像で、まぁ、CMに近いかな?③はねぇ、見たら、ロナウジーニョは、たぶん人間じゃないんだなぁと思うよ。④はスケボー。スケボーってあんまり興味なかったけど、コレを見て、惚れました!失敗したら痛そうだけど・・・(*_*)

そんなわけで、まだまだ新しい番組を探索中!いい番組あったら、誰か教えてください!!

ちなみに、Podcastは簡単に配信する事もできちゃうの!現に、筑波大生の映像番組もあったような(見てないけど)。自分で曲配信したり?ラジオ番組作ったり?そんなことが簡単にできる世の中になったんだねぇ。すごいねぇ。

| | コメント (0)

2005年12月30日 (金)

All Fun of Kids!

051230_142801 行ってまいりました。COUNTDOWN JAPAN 0506!(写真は餅屋?の横にあった鏡餅withししまい)今回は彼氏さんと彼氏さんのライブ友達(♀2+♂1)と!彼氏さんの女友達に会うのは2度目ですが、やっぱり緊張する!だって、可愛いんだもん!!!あと、今回はじめて男友達に会いました。噂通りのイケメンさんでした。ドキドキ(笑)

11時会場だったのにもかかわらず、私と彼氏が起きたのは・・・10時!@茨城。あちゃー。急いで千葉へ向かいました。なんとか13時の開演には間に合って、お友達の皆さんと合流。私たちが合流するまでお友達の皆さんは何をしていたかというと!PENPALSのグッズ販売の列に並んでいたのです!!が!しかし、ななななんと、私たちが到着するまでの約2時間、並び続けたにもかかわらず、まだ、購入スペースまで進めていなかったんです!長蛇の列過ぎて!!PENPALSすごいね!って思っていたら、なんと、かつてのライブTシャツ&パーカーがすべて¥500円均一で売られていたの。お友達の皆さんは2時間半くらいならんで、ようやくTシャツを購入できました。なんと、この列は閉演まで途切れる事はなく、続いていたのです。ビックリだー。

今回の目的は、PENPALSのラストライブを目に焼き付ける事!!

ですが、他のアーティストも堪能してきました。

まず、お食事タイム1。その後RHYMESTER。なんと、横山剣(イーネの方)がゲスト出演!!!デラかっこよかったよぅ、剣さん(*^ー^*)

その後、松尾スズキを見るため、DJブースに立ち寄る。そしたら、なななななんと!クドカンを発見!深く帽子をかぶっていましたけど、バレバレでした!プライベートだし、迷惑かと思ったのですが、我慢しきれず、握手してもらっちゃいました~(*´ー`*)クドカンありがとう!

で、その後はBDB。新曲やってましたー。

でもって、グループ魂!!!初めてライブを見たんだけど、あまりに下品で笑いました。えぇ、もう。港カヲルは何のために存在しているのだろう?といつも不思議だったのですが、ようやく理解しました。1番大きいステージで、お客さんが後ろまで満員で、さすがにタレントそろってるだけあるなぁと関心。その後しばらく、「ショウ、ショウ、アイカワショウ!!タケウチリキ!」と歌ってました(笑)

DJブースで流れるジャクソン5に乗って、踊りながらお食事タイム2。

でもって、MASTER LOW。今年最後のいちくんは、飛び切り厚着をしていました。だって、マフラーまで巻いていたのだよ。彼氏が疲れて眠ってしまったので、一人でダンス!ダンス!ダンス!!遠くてFBYはよく見えなかったのが残念でした・・・でも、めっちゃ楽しかったです!!

そして、いよいよPENPALS!!!

2_5 とうとう。とうとう来てしまったんです。最後の時が。いつものようにビースティ・ボーイズの“サボタージュ”が流れて、4人が登場。もう、すでに泣きそうですよ。でも、今日はとにかく楽しんで、笑顔で帰るのが目標だったので、グッとこらえて、彼らの姿を目に焼き付ける事にしました。(注・写真はCOUNTDOWN JAPANのHPより。もちろん、隠し撮りではありませんよ!って、こうやって写真使うのもホントはダメだよね・・・)

EMI所属になってからの曲は正直あまり聴いてなかったので、今日のライブついていけるか不安だったのです。やっぱり、4人になったわけだし、4人で終わるわけだから、4人になってからの曲をたくさんやったりするのかも・・・・って。大好きだったあの曲やこの曲はやるんだろうかって。

でも、それは余計な心配だったみたい。1曲目の“Astro Motel”を聞いて、不安は吹っ飛びました!そして、2曲目は“Cars”!!前奏が始まったとたん、嬉しすぎてキャーと叫んじゃいました(笑)さらに、vap時代の代表曲がだだだだだーっとなだれ込んで、もう、夢みたいでした。まさか、こんなに青春時代聞き倒した曲が、またココで聞けるだなんて!!

何より嬉しかった事は、PENPALSが最後までPENPALSを楽しんでいた事。笑顔で終われたこと。正直、解散の理由が理由だったので(林の日記より)、すごく心配していたのです。林は最後まで演奏できるのかなって。笑顔でさよならできるのかなって。PENPALSを楽しく終われるのかなって。すごく不安だったのです。だから、本当によかった。解散はやっぱりどうしてもどうしても悲しいけれど、最後に最高のライブを見ることができて、本当に幸せでした。

ありがとう。この複雑な気持ちを言葉で表現するのは私には難しすぎて、ありがとうと叫ぶしかできませんでした・・・。でも、やっぱりありがとうで正解だよね。最大級のありがとうを。最高の宝物をありがとう。

COUNTDOWN JAPANhttp://www.rijfes.co.jp/countdownjapan/
PENPALS http://www.fishyco.com/penpals/

| | コメント (0)

2005年12月17日 (土)

Eric the Fool Recognized His Bike Quakes

Tba7_2  バンアパDVD買っちゃいました!!!よかったよ~。もう。
でも、やっぱりDVDで見るよりもLIVEだけどねー。
また、ワンマンやって、 昔の曲とかもたくさんやってくれることを切に願っていますデス。

さて、DVD。

ライブ&オフショットの2枚組みです。
この内容で、この値段はありえない!!
それくらい、濃くて素晴らしいDVDです。

忘れもしないstudio coastでのワンマン。
地震があって、どうなるかと思ったけど、
終わってみれば私の中で一生記憶に残るであろう
最高のライブとなったあの日。
そのライブ映像が、MCからアンコール、そして
アンコールのアンコールまで
完全収録されちゃってるんだから、
もう、夢見たいです!!!
CDなんかじゃ計り知れない、彼らの実力と魅力。
生でバンアパ見たことない人も、
ライブ通いつめてる人も、見なきゃ後悔します!
ライブでこんだけの音出せちゃうんだから、
ホント、もう、ステキすぎてただただため息です。

| | コメント (0)

2005年11月29日 (火)

やほ~~~~~~!!!!

やったよ。やりました。奇跡です!!!

~RIP SLYME X'mas DINNER SHOW !?~ [ VIP'S LIVE (ビップスライブ) ]

当選しちゃいましたよー!o(≧▽≦*)(*≧▽≦)o
毎年恒例のクリスマスライブなんだけど、
今回はゴージャスライブらしいの。
だって、だって、だって。
なんと、チケット代が1枚1万円!!!痛い!
でもって、ドレスコードがあって、来場した人全てにプレゼントと、ドリンクがサービスなんだって。
さらにさらにさらに。

抽選で、Zepp Tokyo 2F指定席Special Dinner Seatへ
2組4名がライブ本番中に案内されるの。
尚且つ、帰りは高級ハイヤーで送ってもらえるんだって!
※関東近郊のみ
しかも、5万円相当のイタリアンが食べれるとか!

これは、すごくない!?
ハイヤー乗ってみたいなぁ。
彼氏とクリスマスを過ごすのも、3年目にして初めてだし(^ロ^;)
今年はステキなクリスマスになりそう!!!

それにしても、いったいどんな格好でいけばいいんだろ?
ドレスコードは『あなたなりの"セクシー&ゴージャス"』。
リップに会えるんだし、気合入れておしゃれしたいんだけど・・・
ライブなのに、ドレス?ワンピ?でいっていいのかな?
ヒールとか大丈夫かなー。
ライブなのに?立ち見なのに?
ファーつけてヒラヒラさせていっていいものか・・・。
悩むー。
だれかいいアイディアないですか?

| | コメント (0)

2005年11月 8日 (火)

横山健

051108_203901 「イーネ」

じゃないです(笑)
それは「横山剣」
クレイジーケンバンドの剣さん。
ダンディー。
タイトルの「横山健」は
ハイスタの健君です。
Ken Yokoyamaです。
アルバム出しますねー。
って明日(一部お店では今日)ですか!
楽しみです。彼氏に借ります。(いつもかりっぱです。えへ)

かっちょいいよねー。はぁ。健君。
前回のTOWER(※注1)は表紙だったらしいですね。
しらんかったー。ってか、タワレコ近くにない(*_*)
今回のTOWER(200号目!おめでたい!BENNIE Kが表紙)の
途中のKARINAと共演したNO MUSIC, NO LIFE.のポスター!!!
超かわいい!超かわいい!超かわいい!!!!
キュンです。キュン。
やられたー。やられた。
それを見た彼氏は息子の名前を健にすると言ってます。
いいのか?それで。でも、だいぶかっちょいい子になるかも!
今号はしばらくタワレコで手に入るので、
興味ある人は是非チェックしてね。

※注1 TOWERとはタワレコのフリーペーパーです。

| | コメント (3)

2005年10月21日 (金)

PENPALS解散

今日の夕方彼氏さんから電話があった。
それはPENPALSの解散を知らせる電話で、同時に解散ライブにもなるカウントダウンジャパンへのお誘いというか、強制連行の電話だった。

そう。解散。
PENPALSが解散する。

思ったのは、とうとうこの日が来てしまったということ。
だから衝撃はそこまでじゃなくて。
活動休止してから1年が経ってるし、覚悟はしてたんだ。
私が好きだったPENAPKSは高校の頃までで、大学に入ってからは(ちょうどメジャーデビューしてから?)ちょっと音が変わってしまって、私はPENPALSをほとんど聞かなくなった。
それでも、彼らの昔の音は変わらずに最高にかっこよくて、いつか昔にみたいな音を届けてくれることを信じて待ち続けた。
けれど、それは叶わぬ夢だったみたい。

PENPALSと出会ったのは高校の時で、ラジオから流れてくる音に私は一瞬で恋に落ちた。
PENPALSがきっかけで、私はたくさんの素晴らしい音楽と大切な人と出会った。PENPALSに出会わなければ、きっと今あるたくさんの喜びと幸せをしることはできなかったと思うんだ。今までほんとにありがとう。

これからは別々の道で活躍してく姿を応援してます。お疲れ様でした。

| | コメント (3)

2005年10月 8日 (土)

寺門麻美

051007_184401 10/7に待ちに待っていた寺門麻美のワンマンライブに行ってきました~☆こんなに満たされた気持ちになったのは久しぶりです。「感動した」ってそんな陳腐な言葉では表現することはできない。それくらい、こみ上げるものがありました。みんなに、この想いを伝えたいのに、どう表現したらいいんだろ・・・自分の表現力の乏しさが悔やまれます。ただ、言えることは、麻美の唄を聴けて、そばにいることができることを本当に幸せに思いました。

麻美は大学で知り合った最愛のかけがえのない親友であり、私にとってナンバーワンそしてオンリーワンの歌姫なのです。
麻美の唄を始めて聞いたのは、大学一年生の4月。GOLDというカラオケ屋さん。聞いたときは耳を疑いました。こんなにも心の奥底に届く唄を歌う人にはじめてあったから。ただ上手いってだけじゃないんです。歌う歌はどれも麻美の唄になってて。麻美の奏でる唄は体中を巡り、心と体を解きほぐして・・・それはまるで極楽にいるような気分。きっと、麻美はいろんな人をこんなステキな気持ちにするために生まれてきたんだって思った瞬間でした。

それから一緒にたくさんの月日を過ごして、麻美は唄を歌う夢に向かって走り出しました。そして、麻美はその夢を一つずつかなえてきました。ワンマンライブもその一つ。
本当におめでとう。
これからも続くその道を、ずっとそばで見ていたいな。

| | コメント (1)

2005年9月25日 (日)

バンアパの原さん

私が最近?といっても、もう4年くらい前からかな?よくCD聞いて、よくライブ行ってるのがthe band apart。とってもステキな音楽を奏でる4人組です。彼らの音楽はキラキラしてます。とにかくライブが最高!音楽の海で溺れ死んじゃうよってくらいたまらなく幸せな空間です。

そのthe band apart。通称バンアパの中心人物であり、天才?ベーシストであり、危険人物であり、冷蔵庫みたいな体型で気持ちよさそうに音楽を奏でる人物が原さんです。

彼は、音楽センスもさることながら、その強烈なキャラクターと発言でファンを魅了してます。私も魅了されている一人です。彼の魅力は一言では語れません。とにかく、面白いです。何が面白いって説明するのが難しいんですが・・・面白いんですよ。もう、存在が?(笑)でも、発言はいつも危険で汚いです。私的には汚いのは好ましくないですが。

そんなわけで?原さんコミュに参加してみました。
そしたら、ライブでの名MCというトピックがあるじゃないですか。さっそく読んでみました。!!!・・・・死ぬかと思いました。研究室で見ていたので、必死で笑いをこらえるのが大変でした(思い出し笑い&想像笑い)。なんだか、はやくライブに行きたくなったなぁ。

「…デブの限界は5曲までですから。」

| | コメント (0)

2005年9月20日 (火)

ライブ貧乏

今日、ぴあから「プレリザーブのチケット取れたよ~」っていうお知らせメールが来ました。やったぁバンザイ。最近、2回連続プレリザーブ失敗してたので、心配してたんです。でも、申し込んだの全部取れたみたいです。よかったよかった。今回は、なんと3本!9月はライブがなかったのに、いきなり11月12月は盛り沢山♪おかげで、ただでさえ貧乏なのがますます貧乏になってしまいました。こまった。と、こまっていても仕方ないので、実験進めて、就活も逃げずに取り組んで、ライブ楽しめるように頑張らねば!!

今回取れたチケ
11/7 locofrank
12/4 the band apart
12/5 hawaiian6

そうそう。mixiに招待されたので登録してみました。GREEにやっと慣れてきたところだったので、どうも使いにくいです。あと、人を探しにくい・・・。それに、本名を伏せて登録している人が多いみたいです。ニックネームだけじゃ知り合いかどうかもわかんないです・・・。ニックネームだけだと、どうもただの出会い系サイトに見えてくるのですが・・・私だけ?
でも、mixiの方が参加人数は多いみたいですね。う~それぞれの良さを活かして友達の輪(テレホンショッキング!)を広げて行きたいです。もしかして、テレホンショッキングってGREEのはしり?ネットワークじゃないけど。

| | コメント (0)